経済産業省「IoT推進のための新ビジネス創出基盤整備事業」参画のお知らせ

経済産業省「IoT推進のための新ビジネス創出基盤整備事業」参画のお知らせ

2017年10月2日

株式会社オープントーン(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 佐藤大輔)は、株式会社JTBコーポレートセールス(本社:東京都千代田区 代表取締役社長 皆見薫)を代表に、当社、株式会社Liquid(本社:東京都千代田区 代表取締役 久田康弘)、株式会社創建(本社:愛知県名古屋市 代表取締役社長 筒井康仁)で構成する事業チームにおいて、パスポートレス、財布レス、チケットレスを実現する次世代指紋認証システム「Touch&Pay」(http://miqip-info.jp/jp/service10/)のサービス実証を2017年10月1日より拡大します。

サービス展開地域「Touch&Pay」は、経済産業省が推し進めるIoT推進のための新ビジネス創出基盤整備事業「IoT活用おもてなし実証事業」の中で活用されているサービスの一つです。事業チームを構成する各社が連携することで、サービス事業者や地域に「Touch&Pay」機能を提供し、訪日外国人は指紋認証を活用して様々な決済手段を利用でき、多様なおもてなしサービスを享受できる、ストレスフリーな次世代プラットフォームです。

実証事業およびサービス内容の詳細についてはこちら

金融システムやさまざまな業務システム開発、ECサイトなどの各種Webサイト構築・開発、IC(RFID)を活用したシステム、技術者向けOJTやICタイムリコーダー等、システム開発に関わることならオープントーンにお任せください。